海外の「Inspyer Rank Report」をアレグロマーケティングさん経由で購入

海外で有名なInspyder Rank Reporterですが、いつの間にかアレグロマーケティングさんが代理店をはじめたということで、早速購入してみました。


たぶん アレグロさんが入ったおかげで、Googleのco.jpとかYahoo Japanが入ったのだと思いますが・・・

まぁ購入してみると単純だなと思いましたが、検索エンジンテンプレートエディタにGoogle.co.jpとしてXpath経由で必要な部分を取得しているだけでしたので、少し安い海外版でも設定をしてしまえば使えるのかもしれません。
検索言語のプルダウンはどこかの設定で持っているのかも知りませんが。



この設定にある「ヒューマンエミュレーション」で取得間隔を自由に変更できるのはイイですね。


とはいえ、他のツールで取得していたキーワード群を移行してみたところキーワードが多すぎて何十日も取得に時間がかかることに・・・
「ヒューマンエミュレーション」の関係で、この「残り時間」に殆ど意味はなさそうですが。


日本でシェアのないBingをはずしたり、エミュレーションをいじったりして・・・


試してみましたが残り時間が3桁をずっとキープしているので、あとは大量にプロキシ設定をしてみるか・・・
仕組み的にはランキングを適切に取得出来るなぁと思いましたが、キーワード群の登録や取得のフローを最適化していかないと、現状では利用が厳しいなという印象ですね。

このブログの人気の投稿

ウェブサイトユーザビリティ評価のためのSUS(System Usability Scale)

離脱改善指標に関するメモ

[Google Spreadsheet]ある文字列を含むリストを表示させる