GmailのInbox「プロモーション」デザインがピンタレスト的なタイルデザインになりました

僕のGmailにもリリースされました。
プロモーションタブのデザインがタイル表示になりましたが、日本だとテキストメルマガの比率が半端無く多い。
ただ、Gmail上でメール購読拒否が出来るようになった理由はこの辺りにあると感じていて、最近メールの開封率が下がっていたりメールマーケティングなんて古いというイメージですが、基本的にHTMLメルマガとして看板画像を如何に見せるかでメールの釣りタイトルではない、本当のメールコンテンツ、サービスコンテンツ勝負のマーケティングへと移行していく気がしてなりません。

画像はオフィシャルブログから

※ちなみにこれば僕のPromotionタブ・・・
日本ってテキストメルマガがまだまだ主流ですからね。

どうやらGoogle+のアカウントがそのドメインであった場合、テキストメルマガであっても、四角の中にアイコンだけは入るというパターンもあるようです。

このブログの人気の投稿

ウェブサイトユーザビリティ評価のためのSUS(System Usability Scale)

離脱改善指標に関するメモ

[Google Spreadsheet]ある文字列を含むリストを表示させる